CALENDER
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

Google



<< 10―2 対横浜 守りの大切さを知る | main | 12―5 対横浜 乗ってきましたか? >>
9―5 対横浜 突き抜けろ!
 さぁ、5割を越えた。
 後は、貯金を貯め込む番だ。今度こそしっかり頼んだぞ!

 今日の点の取り方は、よかった。
 去年までの姿を取り戻しつつある。
 取り戻しちゃいけない藤本も、バント漬けにすることで、ポップ藤本への回帰を防ぐことができている。
 当たりのでなかった、鳥谷・矢野の下位打線が戻ってきたのが大きい。ここが当たり始めれば、ビックイニングを作ることも可能だ。

 赤星が出て、藤本が送って、シーツ以下のクリーンナップで返す。残ったランナーは、浜中がド〜ンと、そして鳥谷からまたチャンスメイク。(今日は、返す役割も多かったけど・・・)この流れがスムーズなのがいいね。

 ピッチャーは、下柳に勝ちがついたのは結構なんだが、内容がいまいち。
 立ち上がりはまだしも、また6回で失点。なんか魔の6回って感じ。
 下柳の責任回数の最終イニングだけに、しっかり仕上げてくれ!下柳らしくないぞ!
 同じく失点はしたものの能見もキレを取り戻しつつある。あとは、緩急を使える余裕をもてるかだな。どうも一本調子の感じがするんだよね。
 抜く時は抜く技を覚えたい。

 藤川は、もう大丈夫でしょう。
 出来れば、今日の展開では使いたくないよね。金澤の調子もいいことだし、こういう時は金澤を使って欲しい。
 久保田は、もう少し。夏に向かって汗を出し、シェイプしてくれば、調子も上がってくる。それまでは、しっかり汗をかいてもらいましょう。(ファンに冷や汗はかかせないで欲しいけど・・・・)

 どうも、A、Bの区分けがハッキリしてきた感がある。
 こういう時は、Bに出来るだけ取りこぼしをしないで行きたい。ひとつの取りこぼしが命取りになりかねない、ある意味厳しい状況と言える。
 こういう中こそ、自分のやるべきことをしっかり自覚し、突き抜けろ!

 ぐぁんばれ!タイガース
書いた人 房 寅吉 | 本日の結果論 | comments(0) | trackbacks(0) |















http://happyhills.tblog.jp/trackback/84541




バナー






売れるネットショップ実践指南
売れるネットショップ実践指南

ネットショップのノウハウを知ろう!




70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本
70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本

すべて実体験からのノウハウが漫画で解り易すくよめます。40代以上必読の書ですよ。