CALENDER
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

Google



<< 5―3 対千葉ロッテ ヒヤリとさせるなって! | main | 5―3 対福岡ソフトバンク 一矢報いてみる >>
1―8 対福岡ソフトバンク 井川の蓄積疲労
 やはり、井川の勤続疲労は残り続けてるようだ。
 回を追うごとに落ちる球威とキレ。
 相手は、井川のピッチングに打順が廻るごとに慣れる。
 そして、5、6回に一気に爆発。
 こういうシーンを何度見てきたか・・・・・。

 やはるる、ここ数年で1000イニング近く投げてる疲労は、想像以上なのであろう。
 フォームが猫背ぽっいって前から書いていたと思うが、それも出来るだけ楽して投げたいという心理の現われではないか。
 それ故、そっくり返るフォームをやめ、猫背フォームに変えた。
 しかし、このフォームだと、バックスイングが腕だけに頼り、手投げの形になる。しかも、球威だけは出そうと力むから、肩甲骨あたりに皺寄せが来る。そしてその無理が、球威・キレの減速を早める。これが100球肩の理由ではないだろうか。
 
 ほんと、今シーズンは100イニングくらいで、蓄積された疲労の解放に当てるべきなのかも知れない。
 確かに、今シーズンはそれができる環境にあるでしょう。
 福原の復帰。ジェフの復帰で先発候補は、能見、福原、ダーウィンと目白押しだ。
 うまく使えば、井川も下柳特権(5,6回までゲームを作る。)で機能させることも出来るだろう。
 井川に関しては、エース扱いから、下柳扱いへの方向転換が求められてるかもしれない。

 今日のようなピッチングを繰り返すより、そうならない対策が求められてる気がするんだが・・・・。

 エース対決を落とした後、明日の安藤のピッチングが大事だ。
 いずれ天敵・杉内も出てくるだろう。
 敵地とはいえ、負け越したくはない。

 ぐぁんばれ!タイガース
書いた人 房 寅吉 | 本日の結果論 | comments(0) | trackbacks(1) |















http://happyhills.tblog.jp/trackback/87428

今日からは福岡ドームでソフトバンクとの三連戦がスタート! 阪神は、初回金本のタイムリーで先制点。 「よし」っと思ったのは僅かの間、その後全く得点をとることができない{/hiyo_ang1/} ついに四回、ソフトバンク、柴原と本間のタイムリーで3点を奪い逆転。 井川が
つれづれなるままに〜Tigersなど〜 | 2006/05/13 10:15 AM




バナー






売れるネットショップ実践指南
売れるネットショップ実践指南

ネットショップのノウハウを知ろう!




70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本
70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本

すべて実体験からのノウハウが漫画で解り易すくよめます。40代以上必読の書ですよ。