CALENDER
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

Google



<< 10−1 対西武 想定の範囲内? | main | 5x−4 対西武 瀬戸際の救世主 >>
1−6 対西武 試合を投げたらアカン
 大体、バスタースタイルのフォームにしてから、曲者になりつつある細川だ。簡単にはいかないと思った。
 最悪、歩かせ次の帆足で勝負でも良かったんじゃないか?

 それは、この細川の一打で追加点を奪われた直後から、安藤が試合を投げてしまったように映ったゆえ、強く感じたんだ。
 ここで細川に打たれ、追加点を許すことが、それほどのことなら、次のPで勝負って考えろって。
 挙句、試合を投げた安藤は、帆足にも打たれこの試合を無にしてしまった。

 現状のタイガース打線で先取点を奪われるのは、正直堪える。
 まして、追加点を許せば、逆転してもらえる期待感は急激にしぼむのだろう。安藤がそんな風に考えてマウンドに上がっていたとしても不思議じゃない。
 だから、細川の一打でキレた。
 残念なのは、シーズン前自らの背番号を示し、16勝で最多勝を狙うと宣言した投手の見せる姿勢じゃなかったことだ。
 自分の調子、チームの調子、を鑑みて自分で試合を判断してしまっては、最多勝なんて夢の夢。
 最後まで最善を尽くさなければ、勝利は転がり込んではこない。
 そういう勝利が転がり込んでくるようなピッチングが出来てこそ、最多勝を狙えるんだ。
 もう一度、シーズン前の気持ちに戻れ!

 さて、赤松の抜擢も見せてくれたし、打てる手は打ってきたと思う。
 あとは、今岡がなんとかなるしかない。
 復活するにしろ、まだダメなままにしろ、手は打たなくてはならない。
 セは、首位に立つと勝てなくなるパターンが続き、どこも抜け出せない状態に入っている。(本来、タイガースが突き抜けてなきゃいけないんだけど・・・)
 この甲子園での連敗は痛い。
 明日負けると致命傷にもなりかねん。
 それだけ大事な試合になる。

 ぐぁんばれ!タイガース

 PS シモムラさん、コメントどうもです。
    赤星の目について同じ見方の方がいて、驚きです。
    (この見方が当たって欲しくない気持ちなんですが・・・・)
書いた人 房 寅吉 | 本日の結果論 | comments(1) | trackbacks(0) |


虎バありがとうございました。
今日は黙して語らず、で行きます。。

chappy | 2006/06/11 3:28 AM














http://happyhills.tblog.jp/trackback/92993




バナー






売れるネットショップ実践指南
売れるネットショップ実践指南

ネットショップのノウハウを知ろう!




70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本
70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本

すべて実体験からのノウハウが漫画で解り易すくよめます。40代以上必読の書ですよ。