CALENDER
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

Google



<< 4−2 対広島 中村泰の初勝利 | main | 7−2 対中日 きっかけにできるか? >>
2−5 対広島 雨天中止を願うとき
 こっちはローテの谷間。
 “打たれだしたら止まらん病”のオクスプリングの先発。
 相手はエース・黒田。
 打線は低調。
 ジェフ・藤川は連投中。明日からの中日戦を思えば、今日くらいは休ませたい。
 やる前からある程度試合が読めてしまう感がある。

 ジェフ・藤川のことを考えれば、打線が奇跡的に奮起し、黒田から大量点を奪う・・・・、って無理だよなぁ。
 後は、オクスプリングが奇跡的好投をして、且つ低調打線が黒田から2,3点取って、3−1くらいで逃げ切らないと・・・・・。
 いずれにしても、確率の低い戦いを強いられることになる。

 こんな日は、雨でも降って中止になるのが一番だ。(チケット持ってる人にはゴメン。)なんてこと考えてしまうほど、不利な予想の試合だ。
 実際9連戦だけに、今日くらいに休みが入ってもいいと思うんだけどね。

 はたして、前半は先行されつつ、追いつくという接線を思わせる戦い。
 しかし、梵には、打つほう、守るほうで見事にやられた。
 序盤の接線を、追加点を許したオクスプリングが、“打たれだしたら止まらん病”を発症して、ジ・エンド。
 1−4になったとこで、「今日はもう、無理やろ」ってムードが漂いはじめる。
 ピッチャーの整備を進め、力をつけてきた広島をひっくり返す、反発心を持ち合わせてはいないだろうとおもえる攻撃振りだ。

 実際、広島は力つけてるよねぇ。
 これからヨーイ・ドンなら要警戒の相手だよ。
 まぁ、その広島に雨天中止でも、って思った今日の試合だ。
 勝てというのが無理だったのかもしれない。(でも優勝するって時は、こういう日のゲームも拾っていけるんだけどね・・・・・)

 それでも、勝ち越しは決められたわけだ。
 確実にカードごとを勝ち越していくことだ。
 去年の中日は、話されたタイガースに追いつこうと、無理に連勝を重ねて、そのツケが最後にやってきた。
 同じ轍は踏むまい。(ってそんな連勝する力はないよ、いまのところ。)
 確実に勝ち越しを重ねていれば、そんなに離されることもないだろう。
 次の中日戦も、一気に3タテなんて考えず、1選必勝で確実に勝ち越しを目指そう。

 ぐぁんばれ!タイガース
書いた人 房 寅吉 | 本日の結果論 | comments(0) | trackbacks(2) |















http://happyhills.tblog.jp/trackback/98497

浜中って結局何よ!要らん所では、長打打ったりして  チャンスではボテボテのゴロばっかで確実にアウトになるとは   野球の点の取り方を知らんのとちゃうか怒々[:怒りマーク:]々[:むかっ:] 岡田監督さんよ、いい加減引っ込めて林とか他の選手でセカンド守れるの使
勝利にっき猛神化打 | 2006/07/13 10:38 PM

最近ちょっとはあたりが出てきた打線ですが、黒田に要所を抑えられ、10安打で2得点に終わりました。今の打線では、いいピッチャーが出てくるとこんなものです。オクスプリングは登板間隔空きすぎですかね。外国人枠の制限のため、ちょっと気の毒なような気がします。
パイプの部屋 | 2006/07/13 11:08 PM




バナー






売れるネットショップ実践指南
売れるネットショップ実践指南

ネットショップのノウハウを知ろう!




70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本
70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本

すべて実体験からのノウハウが漫画で解り易すくよめます。40代以上必読の書ですよ。