CALENDER
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

Google



<< 手負いの虎の怖さを思い知れ! | main | 4x−3 対横浜 超えていけ、浜中 >>
6−1 対横浜 中日に横浜のユニ着せとき
 昨日は、お盆でいろいろあって更新できなかった。
 試合も結局、見ることができず、スポーツニュースと新聞に頼るのみだ。

 しかし、横浜相手になると、こうも違うもんかね。
 横浜は、打線はタイガースより上なのかも知れんが、守りについてはまだまだ未熟な部分があり、ミスも多い。
 加えて、投手力に一抹の不安がある。
 したがって、投手力の上位のタイガースを相手にすると、タイガースの投手陣から、そうは点は取れないと思い試合に臨む。しかも終盤にはJFK(今はいないけど)が控えるために、早い回でリードしないとと考える。
 タイガースの方は、ある程度投手が踏ん張ってくれれば、得点が期待できる。多少のミスはあっても、相手もミスしてくれるので、致命傷にはならない。そんな精神的優位性をもって戦っている気がする。

 これが、中日戦になると逆になる。
 相手も投手力が良く、しかも苦手投手が多い。得点は多くは期待できない。中日はミスが少ないので、こちらのミスは、致命傷になる。したがってミスは絶対に許されない。
 まったく、立場が逆転しちゃうんだよね。

 その中日だって、広島に負け越してるんだよ。
 これは、ブラウン監督が、相手を見て試合するより、まず自分たちのゲームをすることだという意思の表れからじゃないだろうかねぇ。
 ゆえに相手に惑わされることなく、戦っていける。余計なプレッシャーなんて感じなくていいんだから。

 タイガースも広島みたいな心構えで臨まないといけないかね。
 中日に横浜のユニフォームを着せるか、タイガースがカープのユニフォームをまとうか、そんな気持ちが必要なんだろう。
 選手の能力の差は、それが解消されてから語っても遅くはない。

 ぐぁんばれ!タイガース

 PS この記事の投稿日は、8月15日し変更させていただきます。
書いた人 房 寅吉 | 本日の結果論 | comments(0) | trackbacks(2) |















http://happyhills.tblog.jp/trackback/103918

雨ニモマケズ 風ニモマケズ 雪ニモ夏ノ暑サニモマケヌ 丈夫ナカラダヲモチ 慾ハナク 決シテ瞋ラズ イツモシヅカニワラツテヰル金本のこの記録達成を見ていて、宮沢賢治のこの詩が金本にはもっとも合っているように思いました。今日の試合は初回、2回にチャンスを
パイプの部屋 | 2006/08/16 1:59 PM

ユニマットのキャッシング サービス、女性専用のパーソナルローン「スマートレディローン」の3大特長は1、
ファイナンス金融保険 Gメン | 2006/09/17 2:41 PM




バナー






売れるネットショップ実践指南
売れるネットショップ実践指南

ネットショップのノウハウを知ろう!




70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本
70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本

すべて実体験からのノウハウが漫画で解り易すくよめます。40代以上必読の書ですよ。