CALENDER
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

Google



<< 3−2 対読売 流れを変えるピッチング | main | 3−3 対中日 引き分けで、決着をつけられた? >>
9−2 対中日 一矢報いてみる
 今日の勝利がいかほどの効果があるのかは、知らない。
 ただ、さんざっぱら3タテ食らってガタガタにされた御礼がこれだけで済むとは思えない。
 どうせ一矢報いてみるのなら、3連戦で一回は報いてもらいたいもんだ。もっとも、そうであればこれほど離されてる現状もないのだが・・・・・。
 
 現状の中日も状態が決していい訳じゃない。
 ここまでオールスター後を支えてきた先発陣に陰りが見えている。佐藤充や今日の中田、エース川上でさえ、完投は苦しくなっている。そんな中でタイガースの天敵化している中田を攻略したのは大きい。(来季以降に生きるとおもうよ。)
 特に関本が、中田を良く打ち込んだのはよかったんじゃないか。お互いの調子を差し引いても、中田になんらかの苦手意識を植え付けられれば、しめたものだ。がんばれ!
 できれば、甲子園で3タテ返しでもして、少しは溜飲を下げたいところだが、対するタイガースの状態も決していい訳じゃない。
 本来、こういう試合で、赤松や林、浅井なんかを使って動きを与えるとともに貴重な経験を積ませるといいと思うのだが。彼らが恐れを知らずに向かっていく気力があれば、いい相乗効果を生むと思えるんだけどね。

 一矢報いる。
 それは、今日の勝利だけで済まされるものではない。
 明日も、明後日も勝って、尚且つ、来季に向けて中日への苦手意識を払拭できる勝ち方をする。そして、中日に通用する戦力を発掘してこそ、初めて一矢報いたといえるんじゃないかな。
 
 ぐぁんばれ!タイガース
書いた人 房 寅吉 | 本日の結果論 | comments(0) | trackbacks(4) |















http://happyhills.tblog.jp/trackback/106196

 もう負けられないと言われて久しいが、その間、快調なペースで 負け続けている我らが阪神タイガース。五連敗で迎えた今日の 対読売戦、先発は先日、初勝利を挙げたばかりの杉山だった。  杉山は初回、ヒットと連続四球で二死満塁のピンチとなるが、 二岡をショー
虎のおしゃべり堂 | 2006/08/29 9:58 PM

ずっと中田に抑えられていたので、4回の攻撃は溜飲が下がりました。なんと6連打。中日からビッグイニングなんていつ以来なんでしょう。井川も8回2失点の好投。エースらしいピッチングを見せてくれました。この調子で明日からの2試合も頑張ってもらいたいです。まだ
パイプの部屋 | 2006/08/29 11:42 PM

 今季、ここまでボコボコに負けまくっている対中日戦が今日から また甲子園で始まった。中日はここまで対阪神六連勝の中田を 立てて、こちらの息の根を止めにかかってきた。  しかし先制したのは初回の阪神。関本と金本のヒットでつくった 二死一、二塁のチャンス
虎のおしゃべり堂 | 2006/08/29 11:50 PM

■2006/8/29 試合結果対中日 14回戦 甲子園 中|010 001 00|2 神|102 600 0x|9 (8回表降雨コールドゲーム) 勝:井川11勝8敗0S 敗:中田4勝3敗1S HR:矢野ツーラン12号/福留ソロ21号 中:中田-久本-中里 神:井川 ―――――― ”天敵中田投手を粉砕” 首
アナフレ猛虎会 | 2006/08/30 1:05 AM




バナー






売れるネットショップ実践指南
売れるネットショップ実践指南

ネットショップのノウハウを知ろう!




70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本
70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本

すべて実体験からのノウハウが漫画で解り易すくよめます。40代以上必読の書ですよ。