CALENDAR
<< October 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>
+RECOMMEND
+RECOMMEND
売れるネットショップ実践指南
売れるネットショップ実践指南

ネットショップのノウハウを知ろう!
+RECOMMEND
+RECOMMEND
70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本
70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本

すべて実体験からのノウハウが漫画で解り易すくよめます。40代以上必読の書ですよ。
+RECENT COMMENTS
+RECENT TRACKBACK
+CATEGORIES
+ARCHIVES
+LINKS
+PROFILE
+OTHERS
レッツ虎っくばっく!「来シーズンにブレイクしそうな選手は?」
 今回も、「てぃぶろぐ」の虎っくばっく企画に乗ってみる。
 今回のお題はというと、「来シーズンにブレイクしそうな選手は?」よのことだ。フムフム・・・・。

 そりゃ〜、もう、トリーしかないでしょう。
 鳥谷 敬。
 幾多の球団の誘いを蹴り、阪神を選んだ、一昨年の自由枠獲得選手。

 今年、ショートでフル出場し、打率278 9本塁打。
 これをもってブレークしたと言う人もいるかも知れん。
 しかし、寅吉がトリーに期待するポテンシャルからすると、まだまだだ。
 
 早大同期のヤクルト・青木は、いきなりの首位打者獲得で、2年目のブレークを遂げ、華々しく躍り出た。
 大学時代は、その可能性は青木の比ではなかったはずのトリーがこの成績で良しとするわけが無い。
 
 トリーは、毎年確実に進化するという人もいる。そういう選手はブレークという形になりにくいとも言う。
 しかし、1流に脱皮していく過程で、一皮向けるきっかけとなる年は、確かに存在する。
 来年、トリーにとて、そういう年となることを期待する。

 トリーのポテンシャルからしての目標は、トリプル・スリーだと思う。
 そのうえで、ショートとして、1年間フルイニングで出場できる、そんな選手だ。
 その、目標の足がかりの年とならねばならない。
 来期、3割20本盗塁15くらいは、やってもらわないと・・・・。
 
 それが出来た時、後にあの年から鳥谷のブレークが始まったといわれるようになるのだから。
 がんばれ!鳥谷 敬

 ぐぁんばれ!タイガース
| 房 寅吉 | - | 22:39 | - | trackbacks(1) |

この記事のトラックバックURL
http://happyhills.tblog.jp/trackback/63257
トラックバック
来シーズン、ブレークしそうな選手は?
来シーズン、と言ってももう年が明けたんで今シーズンですね。あ、明けましておめでとうございます(言った?) 答えは、そりゃ〜的場寛一でしょう! ………あ、もういなかったんだ。(泣) 的場くんがあれからどこへ行ったのか、私知らないんですがどなたかご
| 黄と黒のシマシマに反応してしまう会 | 2006/01/04 9:43 PM |