CALENDER
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

Google



<< 2−4 対中日 豚に真珠、猫に小判、真弓に戦力 | main | 3−1 対中日 怪我の功名3連敗を救う >>
3−4 対中日 毎度お馴染み、追って届かず・・・
 こういう展開を何度見せられるのか?
 まぁ、今のベンチじゃ、しょうがないか。
 真弓監督の「守り勝つ野球」っていうのは、自己保身っていうこよかいな?自分のポジションだけは、手放さないぞって・・・・・。
 就任時、岡コーチに「2年契約だからって、結果が出なければ1年でも身を引く」って言って誘ったそうだが、どうもそれは無かった事らしい。これほど結果が出てないのに、昨年も契約延長を喜んで受けたみたいやし・・・・。

 まぁ、今日の対戦は落合と真弓の勝負勘の差が如実に出た試合。
 こういう展開に持ち込まれたら、タイガースのベンチワークでは勝ち目が無い。
 チェンへの代打のタイミングと、リードされていながらの久保の続投。
 まぁ、落合監督にしてみれば、半分真弓監督への当てつけか、指導のような面があったのかも知れない。
 こういう試合を勝つ為のベンチ入りの人選にもなっていない事は昨日書いた。
 確かにセッキーの代打と良太が打ったが、これは結果論。
 この2人の役割もポジションもかぶる選手の扱いに方針は見えてこない。

 久保が自分の登板日には金本をはずす事を契約時に求めたって噂がある。
 実際、今季の起用を見るとそれを裏付ける結果がでている。
 これが本当なら大きな問題。
 1選手の起用に対する要求が通ってしまうって、昔のタイガースのまんまやんけ。
 また、それを許す首脳陣やフロントも大馬鹿物だ。
 これが、噂でなければ打ち消す起用をすべきだし、今日はそのチャンスだと思ったのだが・・・・。
 もっとも、今の金本の守備力では、投手戦が予想される試合では、久保の登板に関わらず外すのが本当だと思う。
 本格復帰は、交流戦のDHでってゆうことでよかったんじゃないだろうか?

 本当に今のタイガースベンチは、ちゃんとその役割を果たすべく機能しているんだろうか?
 選手個々、コーチ陣個々で勝手に事を進めて、まったく無視されとるんじゃないだろうか。
 端から見てもそう見えるんだから」、フロントにはどう映っているんだろうか。
 こういう時に、早めの手を打たないのは、フロントの怠慢でもある。
 なんか、昔の「お家騒動」を得意としていたタイガースに戻って行くような気がしてきた。
 いいか、その先にあるのは、あの暗黒やぞ、わかってるんかいな今のフロントは・・・・・。

 ぐぁんばれ!タイガース
書いた人 房 寅吉 | 本日の結果論 | comments(0) | - |















バナー






売れるネットショップ実践指南
売れるネットショップ実践指南

ネットショップのノウハウを知ろう!




70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本
70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本

すべて実体験からのノウハウが漫画で解り易すくよめます。40代以上必読の書ですよ。