CALENDER
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

Google



<< 7−4 対中日 誠の悪球打ち | main | 11−6 対中日 潮目が変わった >>
2−5 対中日 いよいよ、来たか・・・・
 思えば、4階の攻撃がすべて。
 ここは、一気に追い越しておかないと、試合を優位に進められない。
 4連打(トリの2ランを含む)で無死1,2塁。
 浅井が送って、1死2,3塁だ。
 ここでP福原に代えて代打で勝負。
 勝負賭けるなら、昨日のヒーローのミッチャンじゃなかったか・・・・。
 Pは左のチェンだし・・・・。
 絶不調の林に何を期待したかは、分からないが、ここで一気に逆転を考えるなら、ミッチャンだったろう。
 そうしてこそ、今日のような試合を仕切ることができる。つまり、タイガース主導の試合展開となるんだが・・・・。

 横浜に大勝した読売とこれで3ゲーム差。
 金曜からの3連戦が俄然注目の的となる。
 ここまできたら、もう同じこと。
 この3連戦に勝ち越さないと、勝負は見えなくなる。
 05年だって、中日に0.5ゲーム差まで迫られたんだ。
 もう、開き直って戦うしかないでしょ。

 ある意味、タイガースが開き直るとすれば、このゲーム差だ。
 ここは、ひとつ熱くなったぺナントレースの行方を楽しんでしまおう。
 (こっちは、だんだんドキドキしてきたけど・・・・)
 どうせ、横浜はGに勝つ気はない。
 明日、天敵・ヤママサを攻略して、東京ドームに乗り込むんだ。
 これからの4試合、2勝2敗でいいなんて気は、捨て去って、開き直って、必死に勝ちに行くことだけ考えよう。

 ぐぁんばれ!タイガース
書いた人 房 寅吉 | 本日の結果論 | comments(0) | - |















バナー






売れるネットショップ実践指南
売れるネットショップ実践指南

ネットショップのノウハウを知ろう!




70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本
70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本

すべて実体験からのノウハウが漫画で解り易すくよめます。40代以上必読の書ですよ。