CALENDER
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

Google



<< 4―1 対広島 江草、アッチ、そして下柳 | main | 4―0 対中日 岩田が自ら娘の誕生を祝った >>
0―7 対中日 毎度同じPに同じように・・・
 しかし、タイガースというチームは、いつまでも苦手を苦手のままにしておくチームだ。
 打たれるバッター、抑えられるピッチャー、それで10本の指を折れるもの。
 今日のチェン、確かに力のある左腕だけに攻略は難しいのだろうけど、こう毎度、毎度抑えられると、スコアラー等の情報はどう伝わっているのだろうと疑問に思う。

 初回にトリの内野安打と金本の四球で掴んだチャンスを新井のサードファールフライで逃すと、あとは2回の矢野の内野安打だけ、手も足も出ず。
 完敗ですよ。
 円陣組んで、なに指示していたんでしょうか。
 もっと球数を投げさせるとか、セーフティで揺さぶるとか、なんか策を指示したんかいな。
 いつ、ノー・ノー喰らってもおかしくない内容だった。

 こうして対中日に苦手を作っておくと、よしんばCSに出られても、例年のごとく中日に日と一蹴されて終わってしまうんじゃないか。
 きっと中田も出てくるだろうし・・・・。
 こういう試合は、先発が頑張って投手戦にもちこんで、少ないチャンスを物にして、とにかく苦手Pに負けをつけること、それが苦手の払拭に繋がるのだが・・・。
 安藤も調子よく立ち上がったが、そういうときこそ細心の注意が必要なんだ。
 ブランコに一発喰らったのは痛かった。
 こうして中日戦は、いつも一方的に流れだしてしまうんだよね。
 
 幸いスワローズも負けたので、3チームのダンゴ状態が続きそうだ。
 連敗しない為にも、負け越さない為にも明日の試合は大事だ。
 ブラゼルを欠いている今が踏ん張りどころだ。

 ぐぁんばれ!タイガース
書いた人 房 寅吉 | 本日の結果論 | comments(0) | - |















バナー






売れるネットショップ実践指南
売れるネットショップ実践指南

ネットショップのノウハウを知ろう!




70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本
70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本

すべて実体験からのノウハウが漫画で解り易すくよめます。40代以上必読の書ですよ。