CALENDER
<< August 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

Google



<< 2−3x 対東北楽天 ファンに無礼な、ブレブレ真弓 | main | 0−5 対北海道日本ハム 真弓は休養させんだど・・・・・ >>
2−1 対東北楽天 禍福は糾える縄のごとし
 話題の2人がヒーローインタビュー。
 事の真偽は別にして、いろいろ言われた2人だ。
 特に久保にとっては、今日も無援の状態から、唯一の逆転打を放ったのが金本というのだから、皮肉以外の何者でもない。

 久保が「金本さんを外してくれ」って言ってた訳じゃないとは思うが、自分の登板には、守り重視の布陣を敷いて欲しい的な要望を発していたのかも知れない。
 打たしてとる久保のピッチングスタイルからして、レフトに打たれたらおしまいっていうのは、相当なハンデになる。
 そういう状態は、勘弁して欲しいっていうのは、あり得ない事ではない。
 逆に、何も言っていなければ、この世間の噂に対して、「誤解されたくないので自分の登板日に金本さんを守らせてもらえないか」と申し入れても不思議じゃない。
 それが、なかったということは、何かしらの要望があったのではないかと思えてしまう。

 しかし、前にも書いたが、その要望を簡単に飲んでしまうフロント、ベンチがいただけない。
 久保の要望が最もだと思えば、なにも久保だけでなくすべてのゲームでそうすべきだし、久保のわがままだろ思えば却下すれば済む話だ。
 それを、久保だけを特別扱いにするような起用をしるから、いらぬ誤解を生む。
 これが、チームに少なからず波紋を投げているのは、雰囲気でもわかる。

 しかし、その金本がDHに入った今日。
 1点を失いはしたが、その後を耐えて、追加点を許さないピッチングを続けるも、味方の援護は全くない状態。
 守りの面では禍に他ならなかった金本が、そういう中で逆の2ランを放つ。
 これで、3勝目が手に入った久保にとって、今日の金本は福以外の何者でもない。
 この結果に、久保は何を思ったのだろうか?

 このギクシャクした感じの2人のインタビューから、何を感じるかは人それぞれだろうが、ベンチの馬鹿な判断より2人の雪解けが先になったら、ベンチの立場はないやろなぁ。
 こういう事態を招いたのは、チームを預かる立場の人間達の責任なんだから。
 それは、それでしっかり責任を取ってもらわんとイカンわな。

 ぐぁんばれ!タイガース
書いた人 房 寅吉 | 本日の結果論 | comments(0) | - |















バナー






売れるネットショップ実践指南
売れるネットショップ実践指南

ネットショップのノウハウを知ろう!




70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本
70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本

すべて実体験からのノウハウが漫画で解り易すくよめます。40代以上必読の書ですよ。