CALENDER
<< June 2017 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

Google



<< 9−4 対読売 人工衛星は何処へ落ちたか | main | 4−8 対東京ヤクルト 無責任ブログと無責任采配 >>
2−4 対読売 踊るアホゥに、見るアホゥ
 3点差で送りバントって、どういう考えかなぁ?
 まぁ、5回だから1点づつでも返して行きたいってことなんだろうなぁ?
 でも、真弓の送りバント策って、成功例がないでしょ。
 いくら失敗しても懲りないんやねぇ。(だから、進歩しないんやねぇ。)

 8回も、ブラゼルに代走を出さず。 
 「壊れた信号機」は、ランナーがブラゼルでもおかまい無しに、その本領を発揮。
 1点返して、尚1、2塁というチャンスを放棄。
 代走で大和でもだしていれば、セーフの可能性もありで、1、3塁のチャンス。
 藤井に代打で勝負を賭けられたのに・・・・・。

 まぁ、こういう監督、3塁コーチに任せているのだから、しょうがないっていやぁ、しょうがない。
 こういう監督に、更に続投させようっていうんだから、そいつらも同じくアホゥやろ。
 アホな監督に、アホなコーチ、それにチームを任せるアホなフロント。
 まさしく、同じアホなら、踊らニャ損、損状態やな。
 
 西村の代走事件が一昨日ありながら、またこういう采配をしてしまう。
 こういうところが、ファンは真弓にNoを突きつけるところなんやろなぁ。
 選手は、そのブレブレ采配と求心力の無さにNoなんだろうけど・・・・・。
 って、ひとつもいところないじゃん。
 なんで、これが続投なんかねぇ。

 きっと、シーズン終了後にきちっと解任を発表する為に、今はひたすらノーコメントで、契約が2年である事だけを言っているんだと信じたいんやがなぁ。
 最近、フロントも負けず劣らずのアホじゃないかと思い始めているからなぁ。心配や。

 打倒!3馬鹿大将(坂井、南、真弓)
 ぐぁんばれ!タイガース
書いた人 房 寅吉 | 本日の結果論 | comments(0) | - |















バナー






売れるネットショップ実践指南
売れるネットショップ実践指南

ネットショップのノウハウを知ろう!




70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本
70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本

すべて実体験からのノウハウが漫画で解り易すくよめます。40代以上必読の書ですよ。