CALENDER
<< July 2005 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

Google



0―1 対広島 人はそれを「取りこぼし」という。
 まさか、この2戦の広島の惨状に同情したわけでもあるまい。

 今日も、実に淡白な攻撃振りだ。
 勝ち越しを決めたから、もういいやって言ってる声が聞こえてきたぞ!
 相手のPがレイボーン・・・・・、横たわる骨や。
 横たわる骨・・・・屍。不吉すぎる!

 安藤は、ナイス・ピッチ!
 今シーズン最高のピッチング。
 こうなれば、3タテを確実に決めて、貯金を増やし中日との距離を保つ。
 
 それが、そうならない。
 この間の、福ちゃんといい、せっかくPがテンポをよくすることを考え、実行し、効果を挙げているときに援護をせず、見殺してどうする。
 「なんだ、テンポなんて関係ないや。」
 なんて思い始めて、元の木阿弥ってことになりは、しないか・・・・。

 こういう淡白な試合は、一発で決まる。
 それは、好投してるPの方が危険度が高いって昔から決まっている。

 チャンスは、9回裏。
 ホームチームの特権でサヨナラを決めるしかない。
 それも、たった1点で決められるのだから・・・・。

 シーツにバントさせていたら・・・・。
 最後の1球をシーツが見逃していたら・・・・・。
 ヒットエンドランをかけないでいたら・・・・・。

 どれも、タラレバの世界だが、ひとついえる事は、9回で決めるために最善を尽くしたか、ってことだけだ。

 どこかに、貯金が「20」ある。勝ち越しも決めている。
 広島の後のPからして、延長になっても大丈夫。
 なんて、気がなかったろうか?

 せっかくの好投の安藤にどうしても勝たせたい!っていう気持ちを、そのつまらん余裕で打ち消してしまってなかったか?

 今一度言う、人はこの試合を「取りこぼし」と言う。

 「取りこぼし」は、後で効いてくる。
 そんなことが無きよう、今日の教訓を心に刻み、明日からの横浜戦に臨んで欲しい。

 ぐぁんばれ!タイガース
書いた人 房 寅吉 | - | - | trackbacks(5) |

バナー






売れるネットショップ実践指南
売れるネットショップ実践指南

ネットショップのノウハウを知ろう!




70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本
70歳をすぎた親が元気なうちに読んでおく本

すべて実体験からのノウハウが漫画で解り易すくよめます。40代以上必読の書ですよ。